ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2017年08月23日 13時54分 UPDATE

分厚い4VCOでポリも弾けるiOSシンセ「KORG iMono/Poly」発売

実機と違って4VCOでポリフォニックが弾ける。

[松尾公也,ITmedia]

 KORGは8月23日、1981年に発売されたアナログシンセサイザー「Mono/Poly」をバーチャル音源でiOSアプリにした「iMono/Poly」を発売した。定価は3600円だが期間限定で2400円で販売されている(App Storeへのリンク)。

photo iMono/PolyはiPad、iPhoneの両方に最適化されている

 Mono/Polyは4ボイスのポリフォニックシンセと1ボイス4VCOのモノフォニックシンセを切り替えて使えるコンパクトなシンセサイザーで、モノシンセモードではクロスモジュレーションを可能にするなどリードシンセとしても多用され、ポリシンセとしては同時期に発売されたPolysixよりも安価だが4音ポリが使えることから人気を誇った。

 iPadとiPhoneそれぞれに最適化されたiMono/Polyは実機とは異なり、ポリフォニックモードでも4VCOがフルに利用できる。ブラス系リードシンセなどに重宝するだろう。

 iMono/PolyはKORGのDAW、KORG Gadgetにも対応しており、他の音源と組み合わせた内蔵音源として音楽制作に利用することができる。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.