ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年08月25日 15時31分 公開

ラブプラス新作「EVERY」始動 スマホアプリ

恋愛ゲーム「ラブプラス」の新作プロジェクト「ラブプラス EVERY」が始動。スマートフォンアプリ(iOS/Android)という。

[ITmedia]

 コナミデジタルエンタテインメントは8月25日、恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」の新作「ラブプラス EVERY」を発表した。スマートフォンアプリ(iOS/Android)として開発中という。発売日や価格などは明らかにしていない。

 ラブプラスは、2009年にニンテンドーDS向けに発売された恋愛ゲーム。3人のヒロインのうち1人と恋人になり、“彼女のいる高校生活”を楽しめる。現実世界でDSを持ち歩き、画面の中の“彼女”と旅行をするユーザーが多く現れるなど社会現象になった。

 以降は「ラブプラス+」(10年発売)、「NEWラブプラス」(ニンテンドー3DS向け、12年発売)、「NEWラブプラス+」(14年発売)などを発売してきたが、15年に制作担当の内田明理さん、箕星太朗さん(当時はミノ☆タローさん名義)がコナミを退社。同社は「今後も制作・提供を続ける」としていたが、新作は出ていなかった(関連記事)。

 箕星太朗さんは25日、自身のTwitterアカウントで、ヒロインの1人「高嶺愛花」のイラストを添えて「今まで沈黙を保っておりましたが……お待たせしました! ラブプラスシリーズ最新作『ラブプラスEVERY』始動です!」とツイートした。

photo ヒロインの1人「姉ヶ崎寧々」さんのバイト先であるファミリーレストラン「デキシーズ」も健在のようだ(公式サイトより)
photo 教室
photo テニスコート
photo 図書館

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.