ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年09月04日 12時24分 公開

MSかたるフィッシングメールに注意 「プロダクトキーが何者かにコピーされています」

「マイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています」などとかたってカード番号などを盗み出そうとするフィッシングメールが出回っている。

[ITmedia]

 「マイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています」などとかたり、カード番号や個人情報を盗み出そうとするフィッシングメールが出回っているとし、フィッシング対策協議会が9月4日、注意を呼び掛けた。

画像 フィッシングメールの本文(協議会のWebサイトより)
画像 フィッシングサイトでユーザー情報を盗み出そうとする

 メールの件名は、「ご注意!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」。本文には、「セキュリティが脅かされる恐れがあります!!」などと書かれ、フィッシングサイトに誘導。ユーザーの個人情報やクレジットカード情報を盗み出そうとする。

 協議会は、フィッシングサイトに個人情報などを入力しないよう呼び掛けている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.