ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年09月19日 23時00分 公開

Amazon、10.1インチタブレット「Fire HD 10」刷新 フルHD画質に対応

10.1インチのタブレット「Fire HD 10」が刷新される。フルHD画質に対応し、バッテリー持続時間も2時間延長するなど、パワーアップした。

[ITmedia]

 アマゾンジャパンは9月19日、10.1インチの新型タブレット「Amazon Fire HD 10」を発売すると発表した。従来モデルの「Fire HD 10」と比べ、ディスプレイ解像度やバッテリー駆動時間などを改善した。同日よりAmazon.co.jpで予約を受け付け、10月11日から出荷する。

 価格は、32GB版が1万8980円(税込、以下同)、64GB版が2万2980円。Amazonプライム会員はそれぞれ4000円引きになる。

HD 10.1インチの新型タブレット「Amazon Fire HD 10」

 Amazon Fire HD 10は、10.1インチのフルHD(1920×1200ピクセル、224ppi)ディスプレイを搭載。最大1.8GHz駆動のクアッドコアプロセッサや、2GBのメインメモリを備え、前モデルと比べアプリ起動時間や動画の視聴など、パフォーマンスが30%高速化したという。

 バッテリー駆動時間は、従来の8時間から10時間に延びた。ストレージは、32GBと64GBの2種を用意。別売りのmicroSDカードで256GBまで拡張できる。

 オーディオ機能は、没入感のある高音質のサウンドを実現するというデュアルステレオスピーカー「Dolby Atmos Audio」を搭載する。

HD

 夜間の使用時にブルーライトを抑制する「Blue Shade機能」、ユーザーの視聴履歴などに基づき、次に見る動画を予測して再生準備(ストリーミング)をしておく「ASAP機能」など、現行モデルと同じくAmazonの独自機能も備える。

 また、縦向き・横向きどらちでも使える純正保護カバーも用意。スタンドとして利用できる。カラーは、ブラック、マリンブルー、パンチレッド、コバルトパープルで、価格は4780円。

HD

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.