ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年09月29日 21時12分 公開

マストドンつまみ食い日記:マストドン初のバルス祭り、Pawooはサーバリソース実況

既に対策を終えたPawooは、pixiv Sketch LIVEでサーバの負荷状況を実況する。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドン史上最大の負荷が、今日訪れる。9月29日午後9時から日本テレビ系列の金曜ロードShow!で放映開始されたジブリの「天空の城ラピュタ」が11時過ぎにクライマックスを迎えるのだ。

photo

 ラピュタのクライマックスは「バルス」。ここ数年はこの掛け声がTwitterに同時投下される、いわゆる「バルス祭り」が恒例となっている。Twitterが普及した2009年からは、Twitterの負荷耐久テストの場となっていた。

 そして今回、分散型SNSであるマストドンが初めてバルスを体験する。日本だけで1000を超えると見られるインスタンス(サーバ)の管理者が対策を行うかあきらめているはずだ。

 ピクシブが運営する世界最大のインスタンスであるPawooは、pixiv Sketch LIVEという自社サービスを使い、バルスまでのサーバリソース実況配信している。コメントは音声合成で再生される。

photo

 気の早いピクシブの伊藤浩樹社長は本日の昼ごろ、既に「バルス!!!!!」とトゥートしている。バルスの瞬間にはロシアにいるはずだという。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.