ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年10月26日 19時31分 公開

DMM、オンラインくじ「DMMスクラッチ」11月開始

DMM.comが、オンラインくじサービス「DMMスクラッチ」を11月16日から提供する。自社IPを活用したアイテムや体験型商材をそろえ、他社サービスとの差別化を図る。

[ITmedia]

 DMM.comは10月26日、オンラインくじサービス「DMMスクラッチ」を11月16日に始めると発表した。Webサイト上でスクラッチを購入すると、当たったアイテムが画面上で分かり、ユーザーが指定した住所に後日届く(送料無料)。1枚から購入でき、ハズレはないという。当たった商品を受け取る前に破棄する機能も用意する。

photo DMMスクラッチの公式キャラクター「銀めくる」と「あまてる」

 アイテムは全て、DMMスクラッチでしか入手できないラインアップを用意。現時点では『Dies irae』『異世界はスマートフォンとともに』『文豪とアルケミスト』など、10タイトルのスクラッチを提供する予定。DMM.comがゲーム事業やアニメ事業などで培ったIP(知的財産)も生かす考えだ。

photo

 店頭販売のくじとは違い、商品在庫を持たないため、販売個数や取り扱いアイテムに制限がなく「これまでの枠を超えた自由なアイテム展開が可能」(同社)。将来は、AR(拡張現実)製品や当選者を対象にしたイベント開催など、体験型の商材をそろえ、他社サービスとの差別化を図るという。2018年には海外展開も計画している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.