ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年10月26日 23時13分 公開

マストドンつまみ食い日記:ぬるかるさん、シンセサイザーを公開

Chromeなどのブラウザで音作りと演奏ができる。

[松尾公也,ITmedia]

 mstdn.jpの管理者であるnullkal(ぬるかる)さんがシンセサイザーを公開した。

 ぬるかるさんが大学生のときに開発したシンセサイザーアプリで、Chromeなどのブラウザ上で動作する。ITmedia NEWSのインタビューぼかした写真は掲載されたが一般公開はされていなかった。

photo

 Operator、LFO、Wave Mix、Speakerの4種類のモジュールを画面上にいくつも追加でき、相互につなげて音作りができる、モジュラー型シンセサイザーだ。Operatorは正弦波、矩形波、三角波、鋸歯波の4つの波形から選ぶことができ、矩形波はPWM(Pulse Width Modulation)可変。ADSRもあり、一見アナログシンセサイザーのようだが、FM変調をかけられるようで、金属的で過激なサウンドを作ることができる。画面下にあるキーボードで演奏可能。Chromeなどに実装されているWeb Audio APIを使ったもののようだ。

 今後の開発に期待したい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.