ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年10月27日 14時36分 公開

iPhone X、きょう予約開始 携帯大手3社の価格、割引サービスまとめ

「iPhone X」の予約受付が10月27日午後4時1分に始まる。携帯大手3社の価格、割引サービスをまとめた。

[ITmedia]

 米Appleのスマートフォン「iPhone X」の予約受付が、10月27日午後4時1分に始まる。AppleのWebサイト、携帯大手3社のWebサイト・実店舗で受け付け、11月3日に発売する。

photo

 同社が最上位モデルに位置付ける「iPhone X」は、5.8インチの有機ELディスプレイを採用し、ディスプレイ周囲のベゼル幅を狭く。物理的なホームボタンは廃止した。顔認証機能「Face ID」を備えるほか、ワイヤレス充電にも対応する(詳細記事)。

 ストレージ容量ごとに、64GBと256GBのモデルを用意する。64GBモデルを24カ月の分割払いで購入する場合、実質負担額(税込)は、NTTドコモが6万8472円、KDDIが6万4080円(新規・機種変更)、5万4600円(MNP)、ソフトバンクが5万4000円(新規・MNP)、6万3600円(機種変更)。

photo 実質負担額の一覧(24カ月払いの場合)

各社が割引サービスを展開

 携帯大手3社は、それぞれiPhone向けの割引サービスを展開している。NTTドコモは「機種変更応援プログラムプラス」の対象機種にiPhone Xを追加。購入から13カ月目に機種変更する場合、最大6万円分のポイントを還元し、新機種の購入に充てられる。プログラム利用料はかからない。月々サポートとの併用が可能。

 KDDIは、データ定額サービス「auピタットプラン/auフラットプラン」の加入者を対象に、2種類のプログラムを用意する(毎月割は適用できない)。「アップグレードプログラム EX」は、48カ月の分割払いで購入すると、25カ月以降の機種変更時に残りの分割支払金が無料になる。プログラム利用料は月額390円(非課税)。

 iPhoneを毎年買い換えたいユーザー向けには「アップグレードプログラム EX(a)」を提供する。24カ月の分割払いで購入し、13カ月以降の残りの分割支払金が無料に。プログラム利用料は同じく390円(非課税、2017年12月末までに加入すると無料)。

 ソフトバンクも同様のサービス「半額サポート for iPhone」を適用する。48カ月の分割払いで購入し、25カ月以降に機種変更をすると、残りの分割支払金を支払う必要がなくなる。プログラム利用料は無料。月月割(24回払い時の半額)と併用もできる。

 各社の割引サービスとも、機種変更時にそれまで使っていた機種は回収される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.