ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2017年11月01日 15時36分 公開

はてな創業者・近藤淳也氏が新会社 「物件ファン」運営、新サービス開発も

「はてな」創業者での近藤淳也氏が2度目の起業。新会社「株式会社OND(おんど)」を設立した。

[ITmedia]

 Web企業・はてなの創業者で、10月25日に代表取締役を退任した近藤淳也氏は11月1日、新会社「株式会社OND(おんど)」を設立したとブログで発表した。新会社で物件サイト「物件ファン」を運営するとともに、新サービス創出にも取り組むという。

画像 物件ファン
画像 新会社の概要

 新会社は10月25日付で設立し、資本金は999万円。近藤氏が代表取締役社長に就任する。近藤氏は翌26日付ではてなの代表取締役を退任しているが、非常勤取締役には残る。

 新会社で運営する「物件ファン」は、リノベーション済み物件などを紹介するサイトで、2016年2月にはてなが公開。17年10月31日、1388万8000円で近藤氏に譲渡していた。同事業の2017年9月期の売上高は112万2000円。

 近藤氏はブログで、「今のはてなの事業や組織を、これからも成長させつつ、新しいものづくりの可能性を最大化するには、別の会社で取り組むのが良いと思い、また会社を作ることにした」と経緯を説明。

 新会社では「不動産に関する事業以外にも、新しいサービスの創出に取り組んでいきたい」としており、「最近はインターネットもすっかり便利になり、新しいサービスが次々に生まれるような時代は一区切り付いたと言えますが、そういう時期にあえて、『新しいサービスを作る』ことにこだわっていきたい」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.