ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年11月23日 10時13分 公開

Appleの感謝祭CMは「iPhone X」と「AirPods」が主役

Appleが感謝祭(11月23日)に向けて公開した新CMは、耳に「AirPods」を着け、「iPhone X」で音楽を聴く女性が雪の中で見る白昼夢。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは11月22日(現地時間)、23日の感謝祭に向けた新CM動画「Holiday ── Sway ── Apple」を公式YouTubeチャンネルで公開した(記事末に転載)。

 「AirPods」を着けて雪の降る街を1人で歩く女性がポケットから取り出すのはもちろん「iPhone X」。Face IDで起動して「Apple Music」でサム・スミスの「Palace」の再生を始めると、雪の中で踊り始める。

 sway 1 iPhone Xを起動

 失恋の歌詞に乗って切なく踊る女性は男性にぶつかって抱きとめられ、見つめ合ったまま女性は男性の片耳に自分のAirPodsの片方をはめ、同じ曲を聴きながら2人で踊る。

 sway 2 AirPodsを片耳ずつ分け合う2人

 激しく動いてもAirPodsがはずれないことを強調するようなアクロバティックなシーンもある。

 sway 3 アクロバティックなダンスシーン

 発売当時は品薄だったAirPodsも本稿執筆現在はオンラインで発注から1週間以内の出荷になっている。iPhone Xは2〜3週間の出荷だ(64GB、シルバーの場合)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.