ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2017年12月04日 15時02分 公開

メルカリ、金融関連の新会社「メルペイ」設立 元グリー青柳直樹氏が代表に

メルカリが、金融関連の新規事業を行う100%子会社「メルペイ」を設立。

[ITmedia]

 メルカリは、金融関連の新規事業を行う100%子会社「メルペイ」を11月20日付で設立した。資本金は1億円。代表には、元グリー取締役常務の青柳直樹氏が就いた。詳しい事業内容は追って発表するとしている。

photo 左からメルカリの小泉文明社長、元グリー取締役常務の青柳直樹氏

 代表の青柳氏は、2006年にグリーに入社後、CFO(最高財務責任者)として資金調達、株式上場を主導してきた。事業開発責任者としてゲームプラットフォームの立ち上げにも従事。メルペイでは「これまでの経験を生かし、事業戦略の策定、遂行、採用強化など、組織体制の構築を担当する」(メルカリ)という。

 また、元ウェブペイのCTO(最高技術責任者)で、決済サービス「LINE Pay」事業に携わった曾川景介氏も執行役員として参加する。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.