ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年12月26日 12時28分 公開

音楽SNS「nana」からメジャーデビュー、アニメのEDに

音楽SNS「nana」からメジャーデビューした3人ユニット「クラスメート」の第1弾シングルが、テレビアニメのエンディングテーマに。

[ITmedia]

 DMM.com傘下のnana musicは12月26日、音楽SNS「nana」ユーザーから初のメジャーデビューとなるユニット「クラスメート」の第1弾シングル「君 君 君」が、来年1月13日からTOKYO MXで放送されるテレビアニメ「銀の墓守り(ガーディアン)II」のエンディングテーマになると発表した。

画像 クラスメート
画像 銀の墓守り II

 クラスメートは、nanaで人気のシンガー&キーボーディストの中村秋さん、ギタリストの森田祐介さんと、シンガーオーディション「プリンセスボイスオーディション」のファイナリスト・ERIRIさんの3人ユニット。

 デビューシングル「君 君 君」は、来年1月17日の発売に先駆け、12月25日からnanaで配信を始めた。誰でも無料で視聴できる。カラオケ版も配信しており、nana上で自分で歌って投稿する――といったことも可能だ。

 nanaは、スマートフォンの内蔵マイクで歌や演奏を録音し、他ユーザーの録音と重ねて“合奏”できるアプリで、登録ユーザーは400万超。2012年に公開し、17年1月にDMM.comに買収された。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.