ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2017年12月26日 14時17分 公開

クラウドファンディング+銀行融資で古民家再生 CAMPFIREとスルガ銀が提携

CAMPFIREとスルガ銀行が提携。空き家や古民家再生のための資金を、クラウドファンディングと銀行からの融資によってサポートする仕組みを始める。

[ITmedia]

 クラウドファンディングサイトを運営するCAMPFIREは12月26日、スルガ銀行と業務提携し、空き家や古民家再生のための資金を、クラウドファンディングと銀行からの融資によってサポートする仕組みを始めると発表した。

画像

 空き家や古民家の所有を希望する人が、建物をゲストハウスやホテルなどに再生する際に必要な資金をサポート。クラウドファンディングで資金調達する際はCAMPFIREがノウハウを提供し、クラウドファンディングに成功すれば、スルガ銀行が不動産購入ローンを提供する。

 クラウドファンディングでの資金調達の状況を融資のための評価の一つにすることで、担保評価がしづらく、融資提供が難しいとされる古民家の再生資金を調達しやすくする。サービス開始時期は別途案内する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.