ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年01月15日 11時26分 公開

ソフトバンク、新プラン「学割先生」提供 50GBが月額3980円から

ソフトバンクが、学生や教員を対象にした割引プラン「学割先生」の提供を始める。月間50GB使える「ウルトラギガモンスター」を、月額3980円から利用可能。

[ITmedia]

 ソフトバンクは1月15日、学生など25歳以下と教員を対象にした割引プラン「学割先生」を17日から提供すると発表した。月間50GB使える大容量プラン「ウルトラギガモンスター」(通常は7000円、税別/以下同)を、月額3980円から利用できる。申し込みは5月31日まで。

photo

 対象者がウルトラギガモンスターに加入し学割先生に申し込むと、1年間毎月1020円を割り引く。通話定額プラン「スマ放題ライト」を契約した上で、「おうち割 光セット」「みんな家族割」などと併用すると、1年間月額3980円から利用できる。

photo

 ソフトバンクの榛葉(しんば)淳副社長は「教員にも生徒と同じ環境でスマートフォンを使ってもらいたい」「スマホを使う学生の気持ちを理解するために(学割先生が)サポートになれば」と話す。

 学生の76%が契約する1〜5月の新生活シーズンに合わせ、施策を用意したという。初めてスマホを利用するユーザー向けに、月額1980円で「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」などを使える「スマホデビュー割」も提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.