ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年01月16日 13時33分 公開

LINEが大阪オフィス開設 広告などの営業拠点に

LINEが大阪・梅田に新オフィスを開設。広告プラットフォーム「LINE Ads Platform」などの営業拠点として活用する。

[ITmedia]

 LINEは1月15日、大阪・梅田に新オフィスを開設した。広告プラットフォーム「LINE Ads Platform」と決済サービス「LINE Pay」、店舗・企業向けアカウント「LINE@」の西日本エリアの営業拠点として活用する。

 大阪市北区梅田のオフィスビリのワンフロアに開設。3サービスの西日本エリアでの販売拡大を目指すとともに、サービス間の連携を強化する。また、LINE Payの大阪オフィスも新オフィスに移転する。

 LINE Ads Platformは約3000の企業・ブランドが利用。LINE Payは国内登録ユーザーは3000万人を超え、全国53の銀行と連携するなど事業の拡大を進めている。LINE@の認証済みアカウントは国内30万件以上に上るという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.