ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年01月23日 19時16分 公開

加藤一二三九段が監修、Switchで“初心者向け将棋ソフト”発売

Nintendo Switch向けに、加藤一二三九段が監修した初心者向け将棋ソフト「ひふみんの将棋道場(仮称)」をポケットが発売。

[ITmedia]

 ゲームの企画・開発を行うポケット(東京都杉並区)は1月23日、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けに、加藤一二三九段が監修した初心者向け将棋ソフト「ひふみんの将棋道場(仮称)」を2018年中に発売すると発表した。

将棋 加藤一二三九段

 駒の動きや詰みの基本を理解するための1手詰や3手詰を中心に、加藤九段が作成した詰め将棋123題を収録する予定。将棋の基本的なルールや初歩的な戦略などを自然に学べるようにするという。

 「このソフトは今までにない初心者に優しい将棋ソフトになることと思います。どうぞご期待ください」(加藤九段)

 ソフト発売に先駆け、スマートフォンゲーム「ひふみんRUN すすめ!棒銀一直線」(iOS/Android)を近日中に配信する。“ひふみん”の愛称で親しまれる加藤九段が、将棋ワールドを駆け抜けるランゲーム。アプリを通じて、Switch用ソフトの開発状況や発売日などを案内していく。

スマホ スマートフォンゲーム「ひふみんRUN すすめ!棒銀一直線」
スマホ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.