ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2018年02月05日 15時13分 公開

個人間カーシェア、BMWやポルシェなど高級外車に需要 DeNAが発表

DeNAの個人間カーシェアサービス「Anyca」で、2017年によく利用された人気車種のランキングが公開された。BMWやポルシェなど高級外車の需要が高かったという。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は2月5日、同社の個人間カーシェアサービス「Anyca」(エニカ)で、2017年に利用された車種の人気ランキングを発表した。BMWやポルシェなど高級外車が上位に並んだ。

 1位は「BMW 3シリーズ」(シェア回数516回)で、以下「ポルシェ カイエン」(同430回)、「BMW Z4」(同324回)と高級外車が続いた。「トヨタ アルフォード」(4位)、「トヨタ プリウス」(6位)、「日産 エルグランド」(7位)など国産車もランクインした。

人気 人気車種ランキング
人気

 東京都23区内を主要な受け渡し場所に設定しているクルマを対象に、17年度にシェアされた回数が多かったクルマを車種別にランキングにしたという。

ランキング

 Anycaは、クルマを使わない間にシェアしたい所有者と、クルマを使いたいドライバーをマッチングするサービス。スマートフォンアプリ(iOS/Android、ダウンロードは無料)を活用する。15年9月にサービスを開始し、18年1月に登録会員数11万人、登録車数4000台、登録車種数650種以上を突破した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.