ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年02月20日 12時10分 公開

持ち物現金化アプリ「CASH」、金券・外貨の買い取り開始

持ち物を即座に現金化できるアプリ「CASH」が、金券や商品券、外貨の買い取りに対応した。

[ITmedia]

 DMM.com傘下のバンクは2月20日、持ち物を即座に現金化できるアプリ「CASH」(iOS/Android)が、金券や商品券、外貨の買い取りに対応したと発表した。使う機会を失った商品券や海外旅行後に余った外貨など「少額の換金ニーズに着目した」(同社)という。

photo

 CASHは、売りたい商品のブランドや状態を選択し、スマートフォンのカメラで写真を撮影すると、即座に査定金額が提示され、アプリ内に「キャッシュ」(現金)が振り込まれるサービス。これまでは、ブランド品やスマートフォンなどのガジェットが買い取り対象だった。

 新たに外貨紙幣とコイン11種類、金券・商品券40種類の取り扱いを始め、順次種類を増やす。金券は、ユーザーが先に商品を送って査定を待つと、通常より高額なアイテムの買い取りが可能で、買い取り額の上限がない「あとでCASH」にも対応を予定している。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.