ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
» 2018年02月23日 07時21分 公開

Appleの「AirPods」、2018年モデルは「Hey Siri」対応、その次で防滴に──Bloomberg

Appleが年内に無線イヤフォン「AirPods」の次期モデルを発売すると米Bloombergが予想した。この新端末は音声でSiriを起動できるという。2019年モデルで防滴になるとも予想した。

[ITmedia]

 米Appleは年内に無線イヤフォン「AirPods」の次期モデルを発売すると、米Bloombergのマーク・ガーマン記者が、情報筋の話として報じた。

 pods 1 「AirPods」

 2018年モデル(コードネーム:B288)では、AIアシスタント「Siri」を「Hey Siri」で起動できるようになるという(現行モデルは本体のダブルタップで起動)。この他、Apple製のBluetooth接続用チップがアップデートされる。

 AppleはAirPodsもiPhoneなどと同様に新モデルを出していくとガーマン氏はみている。2019年モデルは防滴になるという。

 airpods 2 防滴になれば雪に落としても安心だ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング