ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月12日 18時03分 公開

三越伊勢丹とイオン、ポイント相互交換 今夏から

三越伊勢丹ホールディングスとイオンが、ポイントサービスの相互交換を2018年夏ごろに始める。三越伊勢丹は、Tポイントの付与・利用を3月末に終了。

[ITmedia]

 三越伊勢丹ホールディングスとイオンは3月12日、ポイントサービスの相互交換を2018年夏ごろに始めると発表した。三越伊勢丹の「エムアイポイント」とイオンの「WAON POINT」を1:1(1000ポイント単位)で交換できる。会員の利便性向上のため、ポイントの活用シーンを広げる。

photo

 三越伊勢丹は16年5月に「Tポイント」を導入したが、18年3月末に付与と利用を終了。併存していたエムアイポイント(三越伊勢丹グループが運営)に一本化する。今後は中部電力(3月14日から)、ニトリ、スターバックス(5月ごろ)、東京ガス(秋ごろ)などとポイントの交換サービスを用意し、日常生活での活用を促す。

photo カテエネポイント(中部電力)からエムアイポイントへの交換、エムアイポイントからニトリメンバーズポイント(ニトリ)への交換なども可能に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.