ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年03月13日 07時07分 公開

第2四半期に新しいMacBookとiPadが発売?

13インチMacBook Proと同じ解像度のエントリーモデルMacBookが発売されるという噂だ。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Digitimes Researchのアナリストであるジム・シャオ氏によると、Appleは2018年第2四半期末に新しいエントリーレベルのMacBookを発表する予定だという。DigiTimesが伝えている

 この新しいMacBookは2018年に約400万台出荷されるとの予想だ。

 新しいノートブック用のアモルファスシリコン基板13.3インチ液晶パネルは、MacBook Pro (13-inch) と同じ解像度2560×1600ピクセルとなる模様。

 LG Displayは4月からパネル供給を開始し、新型MacBookは5月末から6月初旬に量産投入を予定されており、組み立てに関しては、Quanta Computerが受注の70%、Foxconn Electronicsが30%取得している。

photo 現行のMacBookの中で最も安いMacBook Air

 一方、Appleのサプライチェーンは、iPad Proのアップグレード用部品と、iPad (6th generation) の出荷を準備しており、iPad (6th generation) は2018年第2四半期に、新しいiPad Proは、2018年下半期に発売する予定だと話しているそうだ。

photo 現行世代のiPad

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.