ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年03月16日 19時17分 公開

VRやARが体験できる法人向け施設「もぐラボ」 ビジネス相談受け付け Moguraが開設

VRベンチャーのMoguraが、VRやARビジネスに関する相談を受け付ける体験型ショールームを社内に開設した。

[ITmedia]

 ニュースサイト「Mogura VR」などを運営するMogura(東京都千代田区)は3月16日、VR(仮想現実)/AR(拡張現実)/MR(複合現実)ビジネスに関する相談を受け付ける体験型ショールーム「もぐラボ」を社内に設置したと発表した。

VR もぐラボ

 来訪者の業界やニーズに沿ったハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを体験でき、同社で蓄積した経験や知見を生かし、コンテンツ制作や事業展開支援などのコンサルティングを行う。

VR もぐラボのサイト

 VR/AR/MRは、エンターテインメントや産業分野での活用に注目が集まっているが、「実際にどういうものなのかイメージがわきづらく、効果も見えづらい」という課題があったという。

 もぐラボは予約制で、平日の午前11時〜正午、午後4時〜5時の時間帯を用意。同社サイトで予約できる。

VR パートナー企業

 もぐラボに機材を提供しているパートナー企業は以下の通り。

ハードウェアパートナー

  • 日本HP
  • HTC NIPPON
  • NVIDIA
  • GoPro

ソフトウェアパートナー

  • DVERSE
  • Synamon
  • アルファコード
  • neurowear

コンテンツパートナー

  • IMAGICA

 今後は国内外の企業とパートナーシップを拡充する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.