ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年03月19日 16時49分 公開

講談社とpixiv、漫画アプリ「Palcy」プレ公開 無料と課金組み合わせ、名作から新作まで

講談社とピクシブが新漫画アプリ「Palcy」をプレ公開。過去の名作から新作までラインアップし、一部を無料で読めるほか、完結済みの作品を月1作品、無料で全話公開する「全話解放」も。

[ITmedia]

 講談社とピクシブは、新漫画アプリ「Palcy」の機能を体験できるプレリリース版を3月15日に公開した。過去の名作から新作までラインアップし、一部を無料で読めるほか、完結済みの作品を全話公開する「全話開放」も行う(要チケット)。アプリの正式公開は夏の予定。

画像
画像

 「海月姫」「怪盗セイント・テール」「溺れるナイフ」など講談社の名作から、オリジナルの新作までラインアップした。一部のエピソードは無料で読め、毎週の更新を待てば1話ずつ無料で読める。

 アプリへのログインや漫画のシェアなど「ミッション」をクリアすることで配布される「チケット」を消費したり、有料で購入する「コイン」を使って読み進めることも可能。1エピソード当たり10〜20ページと短く抑え、「スキマ時間」に最適化したとしている。

 pixivに投稿された漫画からプロデビューできる仕組みや、アプリを通じて作者が収益を得る仕組み、書店員のレビュー機能などを順次、実装していく計画。「作者と読者双方のアクションを通じて、マンガ文化そのものを応援していくアプリ」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.