ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年03月28日 11時46分 公開

小田急、渋沢駅構内でBGM ZARDのインストなど

小田急は、渋沢駅構内でBGMを流す試験を3月29日から約半年間行う。ZARDの楽曲のインストゥルメンタル版などを流す。

[ITmedia]

 小田急電鉄は、渋沢駅構内でBGMを流す試験を3月29日から約半年間行う。ZARDの楽曲のインストゥルメンタル版などを流す。「駅空間を穏やかにし、より快適に駅を利用いただく」目的という。

画像 BGMの詳細

 流す楽曲は、ボサノヴァやジャズ、ZARDの楽曲のインストゥルメンタル版など。29日正午ごろにスタートする。

 駅コンコースでは列車案内を優先し、楽曲はボリュームを下げる。年末年始や季節の行事・イベントなどの際には、楽曲ジャンルを変更することがあるほか、運行異常時には放送を中止することもあるとしている。

 似た取り組みとしては、東京メトロは1月から、日比谷線「13000系」車内でクラシック音楽やヒーリング音楽を流す取り組みを試験的に始めている

【訂正:2018年3月28日午後0時50分 初出時、駅名が誤って記載されていました。おわびして訂正いたします。】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.