ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年04月02日 18時09分 公開

「楽天技術研究所」シリコンバレーに開設 AI研究を推進

楽天は、研究機関「楽天技術研究所」の海外拠点として、米カリフォルニア州サンマテオに「楽天技術研究所 San Mateo」を4月1日付けで開設した。

[ITmedia]

 楽天は、研究機関「楽天技術研究所」の海外拠点として、米カリフォルニア州サンマテオに「楽天技術研究所 San Mateo」を4月1日付けで開設したと発表した。人工知能(AI)を使ったマーケティングや広告クリエイティブの自動生成などを研究するほか、シリコンバレーの企業や大学とも連携する計画だ。

 楽天技術研究所は、東京、フランス・パリ、米国・ボストン、シンガポールに研究拠点を開設しており、新拠点は世界5カ所目、米国で2拠点目になる。

 新拠点では、ディープラーニングを使った米国市場のマーケティングや、自然言語処理による商品情報の理解などを研究。AIを使って絵画や小説など価値のあるコンテンツを生む「クリエイティブAI」も研究し、広告クリエイティブや商品情報、マーケティングコンテンツの自動生成などに取り組む。米西海岸の大学やシリコンバレーの各企業との連携も進める計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.