ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年04月05日 08時04分 公開

Apple、iPhoneのタッチレスUIと縦方向の内側にカーブするディスプレイを開発か

Appleが指を画面に近づけるだけで操作でき、画面が縦方向の内側にカーブするiPhoneを開発していると、Bloombergのマーク・ガーマン記者が情報筋の話として報じた。

[ITmedia]

 米Appleは、iPhoneを画面に触れずに操作する方法と、縦方向の内側にカーブするディスプレイを開発中であると、米Bloombergのマーク・ガーマン記者が4月4日(現地時間)、複数の情報筋の話として報じた。いずれも実用化するとしても数年先になるとしている。

 画面に触れずに操作する方法は、ディスプレイを指で直接触れず、近づけるだけで一部のタスクを実行できるというもの。2年以内に実現する見込みはないという。

 カーブディスプレイは、韓国Samsung ElectronicsのGalaxyシリーズのようにサイドが曲面になるのではなく、縦方向に徐々に内側にカーブする。韓国LG Electronicsの「G Flex」に近いかたちになるのかもしれない。

 gurman 1 韓国LG Electronicsの曲面スマホ「G Flex」

 OLEDディスプレイであれば、ディスプレイを曲げたり、折りたたんだりすることが可能だ。「iPhone X」の画面も下部が少しカーブしている。

 gurman 2 iPhone X

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.