ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年05月29日 11時27分 公開

LINEマンガがリニューアル 23時間待つと無料で次の話が読める「マイ連載」追加

「LINEマンガ」が6月7日にリニューアルする。連載作品をこれまでの2倍となる約600作品に増やし、23時間が経過すると次の話を無料で読める「マイ連載」機能を追加する。

[ITmedia]

 LINEは5月28日、スマートフォン向け電子コミックサービス「LINEマンガ」を6月7日にリニューアルすると発表した。連載作品をこれまでの約2倍となる約600作品に増やし、23時間が経過すると無料で次の話が読める機能「マイ連載」も追加する。

photo リニューアルは6月7日

 これまでは、1週間に1話ずつ更新され無料で読める「無料連載」を提供していたが、この機能をマイ連載にリニューアルする。

 マイ連載は作品ごとに設けられた「チャージ」を消費して1話を読む形式で、チャージは23時間で回復する。回復するとアプリから通知が届き、毎日決まった時間に次の話が読めるという。チャージ回復前にアプリ内の有料コイン「マンガコイン」を使って次の話を読むこともできる。

 UI(ユーザーインタフェース)も刷新し、ユーザーの好みに基づいて作品を薦める「レコメンド機能」の他、キーワードや絵柄で作品を絞り込む「検索機能」などを実装する予定。

photo リニューアル後の画面

 リニューアルにあたり、6月7日午前1〜9時にメンテナンスを行う予定。メンテナンス中はLINEマンガの全サービスが利用できなくなる。また6月7日以降、Webブラウザ版のLINEマンガでは連載話の購入ができなくなり、専用アプリを利用して購入する必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.