ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年05月29日 12時06分 公開

Amazon、SaaSの専門ストアをオープン 比較・購入、ライセンス管理まで一気通貫で

Amazon.co.jpがSaaSの専門ストア「SaaS ストア」をオープン。さまざまなSaaSの比較検討、購入、ライセンス管理までをAmazon上で完結できるのが特徴。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpは5月29日、クラウド上で提供するオンラインソフトウェア(Software as a Service、SaaS)の専門ストア「SaaS ストア」をオープンした。さまざまなSaaSの比較検討、購入、ライセンス管理までの一連のプロセスをAmazon上で完結できるのが特徴。

photo 「SaaS ストア」の画面
photo 購入可能なSaaSの例(SaaSストアより)

 注文可能なSaaSは、有効期限付きで購入すると期限が自動更新される「サブスクリプション」モデルと、有効期限付きで購入して使い切る「ライセンスキー」モデルがある。サブスクリプションモデルを購入すると、Amazonのライブラリ機能からライセンスの更新予定日や次回支払日、利用状況などを管理できるという。

photo サブスクリプション管理画面

 今後は、SaaSの品ぞろえやストアの利便性を強化していく。SaaSを開発する企業には、SaaSストアとクラウドサービス「Amazon Web Service」(AWS)を通じて開発から販売、マーケティングまでを支援するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.