ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2018年06月01日 15時35分 公開

古いスマホやPCで順次「Yahoo! JAPAN」利用不能に 「TLS1.0/1.1」サポート終了で

Yahoo! Japanは6月1日から順次、「TLS1.0/1.1」のサポートを順次終了する。これに伴い、「TLS1.2」に対応していない古いWebブラウザやPC、スマートフォンなどから、Yahoo! JAPANの全サービスが利用できなくなる。

[ITmedia]

 Yahoo! Japanは6月1日から順次、通信の暗号化方式「TLS1.0/1.1」のサポートを順次終了し、「TLS1.2」のみのサポートに切り替える。これに伴い、「TLS1.2」に対応していない古いWebブラウザやPC、スマートフォンなどから、Yahoo! JAPANの全サービスが利用できなくなる。

画像

 TLSは、Webサイトと、それを閲覧するユーザー間の通信を暗号化することで、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐ仕組み。「TLS1.2」は、「TLS1.0/1.1」より強固なため、「TLS1.0/1.1」を無効化し、「TLS1.2」のみ対応することで、より安全にサービスを利用できるとしている。

 Yahoo! Japanのサービスを利用できなくなる環境は、Windows XP/Windows Vista以前、MacOS X 10.8以前のOSを利用しているPC(Mac)や、Internet Explorer 10/Chrome 29/Firefox 26以前のWebブラウザ、Android 4.0.4/Android 4.1〜4.4.4以前、iOS 5.0.1以前のOSを利用しているスマートフォンなど。自分の環境が対応しているかどうかは、特設ページにアクセスすれば確認できる。

画像

 また、「TLS1.2」に対応していない環境からYahoo! JapanのWebAPIを利用している場合も、接続が確立できなくなる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.