ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2018年06月28日 09時52分 公開

みずほ証券システム障害、2日経っても解消せず 再開めど「未定」

みずほ証券のネット取引が利用できない状態がまる2日続いている。28日朝時点で、復旧のめどは立っていないという。

[ITmedia]

 みずほ証券でシステム障害が起き、オンライン取引サービス「みずほ証券ネット倶楽部」が6月26日午前6時から利用できなくなっている。同社は27日夜、「28日午前6時までの復旧を目指す」としていたが、28日午前9時半時点でもサービスを利用できない状態が続いており、復旧のめどは立っていないという。

【更新:2018年6月28日午後0時55分 「みずほ証券ネット倶楽部」は28日正午にサービスを再開した。詳細記事:みずほ証券、ネット取引再開 停止から2日半

画像 みずほ証券の告知(28日午前9時40分時点)

 23〜24日に新サーバを設定した際に設定ミスがあり、個人向け業務システムと運用管理サーバ間で通信障害が起きたことが原因。これにより、22日夜から25日朝にかけてと、25日夜に行われた予約注文・1万件が処理できなかった。うち約定されるべき1200件は同社が処理し直しており、注文時の価格との差額を補償する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.