ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年07月03日 11時05分 公開

NewsPicksのユーザーベース、米経済メディアQuartzを82.5億円で買収

「NewsPicks」を運営するユーザーベースが米経済メディアの「Quartz」を約82億5000万円で買収。経済メディアのグローバル展開を加速するとしている。

[ITmedia]

 経済ニュースアプリ「NewsPicks」を運営するユーザーベースは7月2日、米経済メディアの「Quartz」を約82億5000万円で買収し、子会社化すると発表した。買収を通じ、経済メディアのグローバル展開を加速するとしている。

画像 NewsPicksに掲載された資料より

 Quartzは、2012年創業の新興オンラインメディアで、読者数は約2000万人。うち4割を米国外の読者が占めているという。

 ユーザーベースは2017年に米国版NewsPicksを開始しており、日本版立ち上げ時上回るペースでユーザー数が伸びているという。Quartzの買収を通じ、北米外への進出も進める。

 ユーザーベースは「Quartzの哲学やカルチャーはNewsPicksと極めて似ている」とし、NewsPicksが培ってきた有料課金やコミュニティ事業モデルのノウハウをQuartzに注入。「2023年までに世界でユーザー数1000万MAU、有料会員数100万人を達成し、“世界で最も影響力のある経済メディア”を目指す」としている。

 買収の対価は、現金(約55億円)とユーザーベースの株式(約27億5000万円)で支払う。加えて、Quartzの業績に応じた条件付き対価(アーンアウト)が支払われる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.