ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年07月03日 19時59分 公開

キタムラの上場廃止、東証が決定 8月6日付で

東京証券取引所が、キタムラ(東証2部)を8月6日付で上場廃止する。

[ITmedia]

 東京証券取引所は7月3日、写真用具チェーン「カメラのキタムラ」を手掛けるキタムラ(東証2部)を8月6日付で上場廃止すると発表した。同日付で整理銘柄に指定した。

photo 「カメラのキタムラ」公式サイトより

 5月からカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)子会社のCK ホールディングスが、キタムラ株に対するTOB(株式公開買い付け)を実施。CCCとCKホールディングスが、キタムラの総株主が持つ議決権数の90%以上を取得した。同日、キタムラがCCCによる株式等売渡請求を承認したため、上場廃止が決まった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.