ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年07月05日 17時36分 公開

2人の思い出、ブロックチェーンに刻む Ethereum活用「LoveChain」ドリコムが公開

ブロックチェーン技術を活用したカップルのための思い出記録サービス「LoveChain」をドリコムが公開。2人の思い出や約束を記録したテキストや画像を、Ethereumブロックチェーン上に記録できる。

[ITmedia]

 ドリコムは7月5日、ブロックチェーン技術を活用したカップルのための思い出記録サービス「LoveChain」を公開した。2人の思い出や約束を記録したテキストや画像を、Ethereumブロックチェーン上に記録できるサービス。ブロックチェーンの特性上、データは永続的に維持でき、改ざんされることがない。

画像
画像

 Ethereumの電子ウォレット「Metamask」と連携して利用するサービス。恋人同士でアドレスを送り合うとカップルページが生成され、記録したい思い出や約束などをテキストと画像で記録できる。カップルページを友人に送って見てもらうことも可能。別れた時は「お別れボタン」を押してページを“解散”できる。

 サービスの利用は無料だが、Ethereumネットワーク上で発生する全トランザクションについて、Ethereumネットワークにトランザクション手数料を支払う必要がある。

 内藤裕紀社長直下の新規事業部「Drecom Invention Project部」が開発した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.