ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年07月19日 11時35分 公開

成人向け「DMM.R18」名称変更 8月1日から「FANZA」に

DMM.comは、人向け事業「DMM.R18」の名称を、8月1日から「FANZA」に変更する。DMMブランドを成人向けから切り離すことで、ブランドイメージを変える狙いがありそうだ。

[ITmedia]

 DMM.comは7月19日、3月に分社化した成人向け事業「DMM.R18」の名称を、8月1日から「FANZA」(ファンザ)に変更すると発表した。DMMブランドを成人向けから切り離すことで、ブランドイメージを変える狙いがありそうだ。

画像 FANZAのロゴ

 FANZAのシステム運用・構築は、引き続きDMMが担当。FANZAに名称変更した後も、DMMへのユーザーの登録内容や購入履歴・ポイント残高などは変わらず利用できる。

 DMMは3月1日にアダルト事業を分割し、デジタルコマース(17年12月設立、DMMと資本関係はない)に承継済み。分社化を発表した2月の時点で、ブランドやロゴは「半年後をめどに変更する」と予告していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.