ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年07月24日 12時17分 公開

「AbemaTV」装い偽の出演依頼、金銭や肉体関係強要……運営元が注意喚起

「AbemaTV」運営元は、同社に無関係の第三者が、同社の社員や関係者を装い、実在しない番組の出演依頼を持ち掛けて金銭を要求したり肉体関係を強要するなどの行為が確認されているとし、注意を呼び掛けた。

[ITmedia]

 インターネットテレビ「AbemaTV」運営元のAbemaTVはこのほど、同社に無関係の第三者が、同社の社員や関係者を装ってSNSを通じてダイレクトメッセージを送り、実在しない番組の出演依頼を持ち掛けて金銭を要求したり肉体関係を強要するなどの行為が確認されているとし、注意を呼び掛けた。

画像 AbemaTVの注意喚起

 同社をかたって金銭の要求や肉体関係を強要する行為のほか、AbemaTVの番組名を無断で利用し、SNS上で広く個人情報を収集したり、同社と無関係のイベントに勧誘する行為も確認しているという。

 同社は「番組出演者をキャスティングするにあたり、依頼者に対して、当社の社員の交通費や飲食代等を負担させるなど、不当な要求をするようなことは一切ない」「公式アカウント以外のSNSアカウントを利用して、不特定多数の個人情報を、使用目的を明示せずに収集することはない」とし、注意を呼び掛けている。

 このような迷惑行為を受けたり、関連する情報を聞いた人は、同社のサポートメールアドレスに連絡してほしいとしている。また、被害にあった場合は警察に被害届を出すことを検討してほしいとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.