ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年07月24日 20時06分 公開

ポケモンGO効果、タリーズに長蛇の列

スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のイベント「スペシャル・ウィークエンド」の参加券を、タリーズが店舗で配布したところ、ポケモンGOの愛好者が殺到した。

[ITmedia]

 「開店前のタリーズに長蛇の列ができている」――7月24日、ネット上でそんな声が相次いだ。スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)のイベント「スペシャル・ウィークエンド」の参加券を、タリーズが店舗で配布したところ、ポケモンGOの愛好者が殺到した。

 スペシャル・ウィークエンドは、ポケモンGOを運営する米Nianticが、スポンサー企業(公式パートナー)と共同で実施する初のイベント。スポンサー企業の店舗で買い物をしたり、アンケートに答えたりすると参加券を獲得でき、後日、希少なポケモンを捕まえられるイベントに参加できる。店舗ごとの配布枚数は非公開。

photo
photo

 タリーズは24日、イベント実施日(27日)に先立ち、参加券を配布。各店舗で開店前から長い列ができた。同社広報担当者は「3日間をかけて配布する予定だったが、都内などでは、24日午前だけで予定枚数を終了した店舗もある」と驚く。

 ポケモンGOを活用した取り組みでは、鳥取県が昨年11月、鳥取砂丘でイベントを実施し、3日間で約18億円の経済効果を上げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.