ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年07月27日 15時59分 公開

VR空間にサケが降る ニコニコ「バーチャルキャスト」に“投げ銭”機能

ドワンゴは、VR空間でライブ配信やコミュニケーションを行えるサービス「バーチャルキャスト」に“投げ銭”機能「Vギフト」を追加する。

[片渕陽平,ITmedia]

 ドワンゴは7月27日、VR(仮想現実)空間でライブ配信やコミュニケーションを行えるサービス「バーチャルキャスト」に“投げ銭”機能「Vギフト」を8月1日に追加すると発表した。

photo 配信者のVR空間に、視聴者が贈る3Dアイテムが降り注ぐ=ニコニコ生放送より

 ライブ配信の視聴者が購入した3Dアイテムが、配信者のVR空間に降り注ぐ投げ銭(ギフティング)機能。配信者は「花束」「サケ」「洗濯機」などの3Dアイテムをつかんだり投げたりして遊べる。

photo
photo

 視聴者は「ニコニコポイント」を使って3Dアイテムを購入する。配信者には「クリエイター奨励プログラム」を通じ、収益の一部が還元される。視聴者が番組を盛り上げ、視聴者を支援する仕組み作りを目指す。

 バーチャルキャストは、VR HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着したユーザーがバーチャルキャラクターになりきり、他のユーザーとVR空間でリアルタイムに交流できるサービス。ニコニコ生放送、YouTube Liveなどのライブ配信サービスと連携し、VR空間の様子を公開したり、他ユーザーの放送に“乱入”したりできる。

photo
photo
photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.