ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年08月01日 12時33分 公開

ワイモバ、スマホプランの容量拡大 「L」は7GB→14GB、「データ増量」なら21GB

ソフトバンクは、Y!Mobileの「スマホプラン」の高速データ通信容量を9月1日から2倍に拡大する。契約中のユーザーも対象で、申し込みなど不要で自動適用される。

[ITmedia]

 ソフトバンクは8月1日、Y!Mobile(ワイモバイル)の「スマホプラン」の高速データ通信容量を9月1日から2倍に拡大すると発表した。契約中のユーザーも対象で、申し込みなど不要で自動適用される。

画像
画像 かんたんスマホ

 「スマホプランS」(2年契約なら月額税別1980円〜)は1GBから2GBに、「M」(同2980円〜)は3GBから6GBに、「L」(同4980円〜)は7GBから14GBに増量する。

 「データ容量2倍オプション」は「データ増量オプション」に名称を変更し、増量するデータ容量は従来の水準を維持。データ増量オプションを適用した場合、「S」は3GBに、「M」は9GBに、「L」は21GBになる。

 また、ワイモバ初の初心者向けのスマートフォン「かんたんスマホ」(京セラ製)を8月9日に発売。60歳以上のユーザーが「かんたんスマホ」を購入すると、国内通話かけ放題の「スーパーだれとでも定額」(月額税別1000円)が無料なる「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」も行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.