ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年08月07日 11時01分 公開

Alexa搭載スマートスピーカーでの買い物は全端末のわずか2%──The Information報道

AmazonのAlexa搭載スマートスピーカーの累計販売台数は約5000万台で、音声ショッピングに使われたのはその2%だと、The Informationが報じた。

[ITmedia]

 米Amazon.comのAI音声アシスタント「Alexa」によるオンラインショッピングに使われたスピーカーは出荷済みスピーカーのわずか2%──。米The Informationが8月6日(現地時間)、Amazonの内部資料を持ち込んだ2人の情報筋の話としてそう報じた。

 The Informationによると、2014年の初代「Amazon Echo」発売以来、Alexa搭載スマートスピーカーの累計販売台数は5000万台という(Amazon自身は製品の販売台数を明らかにしないことで知られる)。

 Amazonのプライム会員は、Alexaに例えば「水を注文して」などと命令するだけで、過去の購入履歴に基づいて商品を発注できる。

 alexa 1

 Alexaアプリでは、音声ショッピングは初期設定でオンになっており、誤発注を防ぐための確認コードの設定も可能だが、あまり使われていないようだ。

 alexa 2 ショッピングの設定は初期設定で有効だ

 The Informationによると、Alexaで買い物をしたユーザーの90%は1度しか利用していないという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.