ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年08月08日 14時34分 公開

「AI養命酒」に“見た目だけ”パワーアップしたメタルエディション登場

養命酒製造が、なにかと養命酒を勧めてくるスマートスピーカー「AI養命酒」を抽選で10人にプレゼントするキャンペーンに“見た目だけ”パワーアップした「AI 養命酒メタルエディション DX」を追加する。

[ITmedia]

 養命酒製造は8月8日、なにかと養命酒を勧めてくるスマートスピーカー「AI養命酒」を抽選で10人にプレゼントするキャンペーンに“見た目だけ”パワーアップした「AI 養命酒メタルエディション DX」を追加すると発表した。すでに応募している人も含め、AI養命酒に応募した人から抽選で2人にプレゼントする。

photo 「AI 養命酒メタルエディション DX」

 AI養命酒は、Googleアシスタントを搭載したソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」に養命酒の瓶を再現したカバーを取り付けて作ったスマートスピーカー。発表後、同社には「AIなのに塩対応」「電気を消してくれない」など「AI養命酒がポンコツすぎる」という意見が寄せられ、それに応えるべく「見た目だけよくした」(同社)という。「見た目はきらびやかだが、中身はAI養命酒と全く同じ」で、話し掛けるとやはりいささか強引に養命酒にからめて返答するという。

 同キャンペーンでは話し掛けた内容をオウム返しするロボット「AI養命酒 初号機」も抽選で40人にプレゼントするが、初号機の中身を抜いた「ガワ」(皮)だけを抽選で30人にプレゼントするTwitterキャンペーンも別途実施する。

photo 「AI養命酒 初号機」
photo ビンだけに便乗企画とのこと

 また、養命酒のキャラクター「ビンくん」のLINEスタンプの配信や、AI養命酒の機能を利用できるGoogleアシスタントアプリの提供も始める。アプリでは、誰でも無料でスマホからAI養命酒との会話が楽しめるという。

photo 「養命酒との会話はスマホだけでもOK」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.