ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年08月30日 11時36分 公開

はてなダイアリー、2019年春に終了 「苦渋の決断」で「はてなブログ」へ統合

はてながブログサービス「はてなダイアリー」を2019年春をめどに終了し、「はてなブログ」へ統合すると発表した。システムがレガシー化し、継続的な運用が困難になってきているためという。

[ITmedia]

 はてなは8月30日、ブログサービス「はてなダイアリー」を2019年春をめどに終了し、別サービス「はてなブログ」へ統合すると発表した。「システムがレガシー化し、今後の継続的な運用が困難になってきている」(同社)と説明している。

photo 「はてなダイアリー」

 同社の大西康裕執行役員ははてなダイアリーの開発日記で「はてなブログへの統合という判断は、苦渋の決断」とコメント。しかし「2つのブログサービスを継続してメンテナンスをするよりも、より新しいはてなブログに開発リソースを集中してしていく方が、ユーザーの皆さまの期待に沿えるのではないかと考えた」としている。

photo 「はてなダイアリーの開発日記」より

 はてなダイアリーは、同社が2003年に提供を始めたブログサービス。日記中の言葉をキーワード化して、同じキーワードを使っているエントリーと相互につながる「はてなキーワード」や、見出しやリストなどを簡単な記述で使える「はてな記法」という編集方法が特徴。

 13年にはてなブログの提供を始めてからも、はてなダイアリーでは新規ユーザーを受け付けていたが、昨年7月に受付を終了していた。それ以降も既存ユーザーは、はてなダイアリーを利用できたが、2019年春に提供自体を終了する。同社はユーザーに対し、はてなブログへの移行を促しており、公式の移行機能も提供している。

 今後については「ユーザーの皆さまのご意見をいただきながら進める」とし、フォームから意見を受け付けている他、「仕組みの複雑化から長年開発が止まっていた」というはてなキーワードの改修にも取り組むとしている。「ブログサービスを統合する過程で、キーワードで『ブログ同士をつなぐ』という体験をさらに進化させたい」(同社)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.