ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月12日 06時19分 公開

Appleのイベント、初めてTwitterでライブ配信へ

Appleの新iPhoneなどを発表する12日のイベントを、Twitterでもライブ配信するとツイートした。今年のWWDCからChromeとFirefoxでも視聴できるようになっていたが、Twitterで配信するのはこれが初。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは9月11日(現地時間)、12日に開催する製品発表イベントをTwitterでもライブ配信すると公式Twitterアカウントのプロモツイートでツイートした。同社がイベントをTwitterで配信するのは初めてだ。

 「#AppleEvent をライブで見よう。日本時間9月13日午前2時からTwitterで。下の♥を押すと、イベントが始まる前にお知らせします」とあり、GIF動画の下の♥(いいね)をタップあるいはクリックすると通知が来る。

 event 1 いいねをタップ
 event 2 通知

 昨年の9月の発表イベントはSafariブラウザあるいはApple TV、米MicrosoftのWindows 10のEdgeブラウザでしか視聴できなかった。今年のWWDCは米GoogleのChromeブラウザとMozillaのFirefoxブラウザでも視聴できた。

 Appleのイベントは日本時間の13日午前2時から、TwitterあるいはAppleの公式ページなどで配信される見込み。

 event 3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.