ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月25日 12時51分 公開

Instagramの共同創業者が退社表明「世界が必要とする新しいものを創る」

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramの共同創業者であるケビン・シストロムCEOは9月24日(現地時間)、共同創業者でエンジニアリングディレクターのマイク・クリーガー氏と共にInstagramを退社すると公式ブログで発表した。2人で新たなアイディアに向けて出発するため、しばらく休むとしている。

 kevin 1 発表文

 「世界が必要とする新しい何かを創造する」ためという。公式ブログでは「われわれはInstagramとFacebookの未来をこれからも楽しみにしているが、リーダーから10億人ユーザーの中の2人になる」としている。

 米New York Timesによると、2人は最近、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOによるInstagramの機能への介入を不服としていたという。

 2人は2010年10月にInstagramを立ち上げ、2012年4月にFacebookに10億ドルで買収された後もInstagramのCEO、ディレクターとしてとどまっていた。

 kevin 2 2016年6月にMAUが5億人を突破したころの、左からマイク・クリーガー氏、マーク・ザッカーバーグ氏、ケビン・シストロム氏

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.