ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年10月03日 14時05分 公開

LINEで料理を注文、店で受け取る「LINEテイクアウト」 来春スタート

ユーザーが飲食店にLINEで料理を注文し、店まで受け取りに行く「テイクアウト」サービスが始まる。

[山口恵祐,ITmedia]

 LINEは10月3日、料理の事前注文サービス「LINEテイクアウト」を2019年春に始めると発表した。ユーザーが飲食店に料理をLINEで注文し、指定された時間に店まで受け取りに行くサービス。2020年までに対応店舗3万店を目指す。

photo

 LINEアプリ上で、ユーザーの現在地付近にある飲食店などを検索して表示。料理を注文すると受け取り時間が画面上に表示され、ユーザーが店まで取りに行く仕組みだ。支払いはクレジットカード決済と「LINE Pay」に対応。サービスの利用ごとに、1ポイント=1円として使えるLINEポイントがたまる。

 飲食店側は、LINEテイクアウト上でタイムセールや割引サービスなどを実施できる。急な予約キャンセルで余剰商品が発生した場合などに、ユーザーに向けてリアルタイムに告知できるメリットがあるとしている。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.