ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月09日 16時48分 公開

次期iPad Proは、USB-Cで切り欠きなし?

Face IDは搭載されるが、センサーハウジングのための切り欠きはないという。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 9to5Macのギレルメ・ランボー記者が、次期iPad Proに関して伝えている

 次期iPad ProのWi-Fiモデルは、iPad8,1、iPad8,2、iPad8,5、iPad8,6で、Wi-Fi + Cellularモデルは、iPad8,3、iPad8,4、iPad8,7、iPad8,8となり、2つのWi-Fiモデルと、2つのLTEモデルが用意されている可能性が高いとしている。

 次期iPad Proは、Face IDが搭載されているものの、本体サイズに余裕があるため、TrueDepthカメラを搭載するためのセンサーハウジングスペースは、わざわざ用意されていないと予想。

 Face IDに関しては、初回セットアップ時にiPad Proを縦にして設定する必要があるものの、縦だけでなく横向きでもFace ID解除可能だという。

 新しいiPad ProはUSB-Cコネクタを採用し、4K HDRビデオ出力に対応する可能性があり、背面に新しいサードパーティ用磁気コネクタを搭載しているそうだ。

photo

 また、新しいApple Pencilも発表される可能性があり、ペアリングするためにLightningコネクタ接続する必要はなく、AirPodsのように近づけるだけでペアリング可能になると伝えている。

photo

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.