ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年10月11日 10時01分 公開

スマホから操作できる置き時計「リンクタイム」 音声で予定読み上げも キングジム

スマートフォンやPCからアラーム設定したり、Googleカレンダーの予定の読み上げなどが可能な置き時計「リンクタイム」がキングジムから。

[ITmedia]

 キングジムは、スマートフォンやPCからアラーム設定したり、Googleカレンダーの予定の読み上げなどが可能な置き時計「リンクタイム」(LT10)を10月26日に発売する。税別1万3200円。

画像
画像

 スマホの専用アプリやPC向けのWebサイトからアラームを設定できる時計。無線LANで専用サーバと接続して操作する形だ。

 声がアラームになるボイスメモ機能を搭載。自分で録音した音声を変換して再生したり、入力したテキスト情報の発声が可能だ。天気予報やGoogleカレンダー上の予定の読み上げにも対応。「起きたタイミングでスマートフォンを確認することなく情報が入手できる」としている。

 アラームを止めた日時を記録し、その情報をほかの人に通知する機能も搭載。専用URLで確認できるほか、専用アプリへのプッシュ通知やメール通知にも対応した。「離れて暮らす家族の見守りツールとしても活用できる」としている。

 今後はAlexa・Googleアシスタントと連携する予定で、連携後は、スマートスピーカーに話しかけるとリンクタイムのアラーム設定や停止ができるようになる。

 サイズは約107(幅)×45(奥行き)×107(高さ)ミリ、重さは約250グラム。ACアダプターで駆動する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.