ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2018年12月01日 15時48分 公開

「Apple Music」がAmazonの「Echo」シリーズにやってくる

AmazonのEchoシリーズなど、Alexa搭載スマートスピーカーで「Apple Music」を再生できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは11月30日(現地時間)、米Appleの有料音楽サービス「Apple Music」がAmazonのAIアシスタント「Alexa」で再生できるようになると発表した。同社のEchoシリーズの他、Alexa搭載のすべてのサードパーティー製スマートスピーカーで利用できる。提供地域について特に説明はないが、少なくとも米国では12月17日の週からスタートするという。

 Amazon.comのEchoシリーズの販売ページには既にApple Musicのロゴが表示されている。

 echo 1 さりげなくApple Musicのロゴが追加された「Echo Plus」の画像

 利用するには、Apple MusicのスキルをAlexaアプリに追加し、Apple Musicを利用しているAppleのアカウントと連携させる。後は「Alexa、Apple Musicに○○の再生を頼んで」などと命令すればいい。

 Alexaには、Spotify(有料版)、AWAなどが既に対応している。

 Apple Musicはこれまでは、Apple純正スマートスピーカー「HomePod」(日本未発売)と8月に日本でも発売されたSonosのスマートスピーカーにのみ対応していた。

 echo 2 AppleのHomePod

 EchoシリーズはHomePodの競合製品だが、Apple Musicスキルの提供で同サービスのユーザー増加は見込めそうだ。

【更新:2018年12月2日午前10時 当初、Apple Musicをサポートするスマートスピーカーは「HomePod」のみとしていましたが、Sonosも対応していました。お詫びして訂正します。】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.