ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年12月13日 14時07分 公開

ゲーム攻略サイト「GameWith」が電子コミック 読むと「ガチャ」引ける

スマートフォンゲーム攻略情報サイトを運営するGameWithが、電子コミックサービス「MangaWith」の提供を始めた。対象のマンガを読むとゲームアイテムがもらえるキャンペーンを毎月展開。

[ITmedia]

 スマートフォンゲーム攻略情報サイト「GameWith」を運営するGameWith(東京都港区)は12月12日、電子コミックサービス「MangaWith」(マンガウィズ)の提供を始めた。対象のマンガを読むと、提携するスマホゲーム内でアイテムがもらえるキャンペーンを毎月実施。利用者にゲームとマンガ、双方への接点を提供する。

photo MangaWith

 「進撃の巨人」(講談社)など、100社以上から許諾を得た15万点以上のマンガを配信する。1巻ごとに購入できる「ストア」、毎週更新される120作品以上の最新話を無料で読める「連載」、購入作品やお気に入りの連載を管理できる「本棚」などの機能を用意。Webブラウザ上で利用できる。

photo PCブラウザ版の画面

 キャンペーンは「ゲームアイテム付きマンガ」として、毎月2〜3タイトルのゲームを対象に実施予定。利用者が対象のマンガを購入するか、無料で閲覧すると、スマホゲーム内の「ガチャ」や育成に使えるアイテムを入手できる。

 第1弾として、アプリボットが提供するスマホゲーム「神式一閃 カムライトライブ」とキャンペーンを始めた。マンガの読み終わりにある「Good!ボタン」が押された数が5000を超えると、ゲーム内でガチャを利用するために必要なアイテムを付与する。

 GameWithは「ユーザーとコンテンツのセレンディピティ(偶然の出会い)を作り、エンゲージメントを高め、ゲームとマンガの発展に貢献する」としている。

photo 「ゲームアイテム付きマンガ」の例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.