ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年01月10日 06時37分 公開

長者番付首位のAmazon創業者、ベゾス夫妻が離婚 「これからもよい友人」

Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、25年間連れ添った妻のマッケンジーさんと離婚するとツイートした。2人で立ち上げた慈善ファンドの運営などは続け、これからも大切な友人、ビジネスパートナーとしての関係を続けるとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comの創業者でCEOのジェフ・ベゾス氏(12日の誕生日で55歳)は1月9日(現地時間)、妻のマッケンジーさん(48歳)と離婚すると公式Twitterアカウントで発表した。「これからは良き友として人生を共にする」という。

 「家族や親しい友人は知っているように、私たちは試験的な別居の結果、離婚を決意した。(中略)25年の結婚生活の後分かれることを知っていたとしても、私たちは結婚していただろう。夫妻として一緒に素晴らしい人生を歩んできた。これからは、両親、友人、ビジネスパートナー、個人的な取り組みでのパートナーとしての素晴らしい未来を共有する。夫婦というレッテルはなくなるが、これからも家族であり、大切な友人だ」という。2人には4人の子どもがいる。

 bezos 昨年3月のイベントでのジェフ&マッケンジー・ベゾス夫妻

 2人は昨年9月、20億ドル規模の慈善ファンド「Bezos Day One Fund」を立ち上げた。このファンドは今後も共同で運営していくようだ。

 ベゾス氏は昨年、Forbes誌の世界長者番付で初めて首位に立った。その時点での資産総額は1120億ドル(約11兆8500億円)。離婚の条件などは不明だが、長者番付のランクはかなり下がりそうだ。

 ベゾス氏が所有する米Washington Postによると、2人はヘッジファンドD.E. Shaw & Co.の同僚として出会い、1993年に結婚。オフィスが隣で、マッケンジーさんは「いつも彼の大きな笑い声が聞こえていた。それで恋に落ちた」と2013年のVogueのインタビューに答えている。ベゾス氏の暴露本が出版されたときは、マッケンジーさんはAmazonの書評欄に★1つの書評を投稿した

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.