IT仕事術

ユーザーの現場を探る


第17回:

ExcelとファイルメーカーProをうまく組み合わせた、人材紹介システムを自社開発

icon

今回は、Excelユーザーが、その限界を打ち破るためにファイルメーカーProを利用し、Excelとも共存させた、高度な社内システムを構築していった例を紹介します。


第16回:

スピーディーな自転車メッセンジャーサービスを、さらに高速化するファイルメーカーPro

icon

自転車を使った配送サービス、ディスパでは、ファイルメーカーProを活用した配車システムで、限界ぎりぎりのスピード化を図っています。


第15回:

多品種少ロットの時代に合った外注管理システムをファイルメーカーProで構築

icon

CDやDVDのパッケージングを行うデジクラフト社では、多数のクライアント、多くの外注先、複雑な物流を管理するためのシステムをファイルメーカーProで構築しています。社内業務の実態に合わせて改善を進めていく同社の秘訣を披露してもらいます。


第14回:

「太陽系シミュレーター」協調作業を促進するファイルメーカーPro

icon

科学的に検証された膨大なデータとシナリオ。太陽系の天体をシミュレートするソフトウェアをとりまとめたのは、ほかならぬファイルメーカーProだったのです。


第13回:

社内業務全般をグレードアップ。その秘訣とは?

icon

使いやすいユーザーインタフェースで定評のあるファイルメーカーProですが、オービット ミューズテクス事業部の社内システムは、極力無駄を省いた使い勝手で、営業支援、ユーザーサポートからウェブサイトの更新まで一手に引き受けてくれます。


第12回:

アモルファス合金の情報データベースを支援するファイルメーカーPro

icon

ファイルメーカーProを使った学術データベースプロジェクトを紹介します。このプロジェクトで中心的役割を果たしている、豊田工業大学の上野明助教授にお話を伺いました。


第11回:

SOHOスタイルで外部スタッフを多用するデザイン事務所はファイルメーカーで稼働する

icon

本社を持たずSOHOの業態で外部スタッフを多用している、小規模のデザイン会社でのファイルメーカーPro利用例を紹介しましょう。


第10回:

松下電器のカタログ画像を管理するシステムの構築

icon

ファイルメーカーProユーザーの現場を探る」の第10回目は、松下電器産業のNational、Panasonicという2大ブランドのカタログを収録した画像データベースの構築例です。10万個という膨大なファイルを扱うデータベースは、ファイルメーカーProで動いているのです。


第9回:

シーサイド・ホテル「アーネストハウス」が開発した宿泊管理システム

icon

「ファイルメーカーProユーザーの現場を探る」の第9回目は、ホテルの宿泊管理システムです。伊豆・下田のおしゃれなシーサイドホテル「アーネストハウス」にお邪魔しました。


第8回:

静岡県立伊東高等学校定時制課程で使われる出欠管理システム

icon

「ファイルメーカーProユーザーの現場を探る」の第8回目は、高校の業務にファイルメーカーProを活用している事例を紹介します。


第7回:

個人用として始めたデータベースが、輸入卸売り業務の基幹システムに成長した「ワッツ インターナショナル」

icon

しばらくお休みをいただいていた、「ファイルメーカーProユーザーの現場を探る」を再開します。第7回目となるこの連載の次なる訪問先は輸入卸売りを行う会社、ワッツ インターナショナルで、ファイルメーカーProで構築された同社の基幹システムを紹介します。


第6回:

神戸女学院大学で、i-modeを使った蔵書管理・面談管理システムを構築

icon

神戸女学院大学 文学部総合文化学科で、国際関係論を教える川村暁雄先生は、長年のMacユーザーであり、ファイルメーカーProのエキスパートでもあります。川村先生が自らの研究、そして学生とのコミュニケーションにファイルメーカーProを活用しているようすを、今回は紹介します。


第5回:

歯科医療の現場を助ける「かかりつけ_helper」

icon

今回、紹介するファイルメーカーProユーザーは、新潟市で開業している現役の歯科医師。歯科の臨床現場のための、歯科医が作った歯科医のためのソリューションです。ここでは2つのプラグインソフトが使いやすいソフトを作るための壁を乗り越えさせてくれました。


第4回:

放送局のCM管理に活用する「ミステリチャンネル」

icon

今回、紹介するファイルメーカーProユーザーは、スカイパーフェクTVなどで放映されている放送局「ミステリチャンネル」。ここではさまざまな業務にファイルメーカーProを活用していますが、なかでも重要なのが、コマーシャルを管理するシステムです。


第3回:

大量の写真画像をIllustratorで自動配置し、スーパーのチラシを短期間で制作する「エヌティ企画」

icon

今回、紹介するファイルメーカーProユーザーは、スーパーのチラシ制作を業務としている「エヌティ企画」。サードパーティ製のファイルメーカーProソリューションを使うことで、非常に短い制作期間でチラシを完成させるシステムを運用している企業です。


第2回:

旅行サイト「旅の素」はヒューマンオペレーターの的確な応対を支援する

icon

今回、紹介するファイルメーカーProユーザーは、旅行サイト「旅の素」を企画・運営しているグループです。このサイトは、ビジネスホテル、シティホテル、旅館・温泉宿などの予約を、ウェブまたは電話によって行うことができます。電話によるコンタクトセンターとウェブコンテンツが密に連動しているというのがポイントです。


第1回:

横河キューアンドエー「ユーザーサポートシステムでの活用」

icon

さて、今回から新たなファイルメーカーProの連載特集「ファイルメーカーPro ユーザーの現場を探る」をお届けしましょう。ZDNetにおけるファイルメーカーProの実践事例をもとに掲載した「ファイルメーカーで商用ウェブサイトを構築する」全6回に次ぐ、第2弾です。


できるビジネスマンのノウハウ伝授


第4回:

Excelデータの上手な料理法  - その2-

会社に持ち上がったプロジェクトを成功させるために、参加を命じられた田中君。新しい販売プロジェクトの成否は彼にかかっているのだ!


第3回:

Excelデータの上手な料理法 - その1 -

前回は無事、FAX送付状を作り上げた田中君。今回は、オフィスに大量に存在する表計算ソフトのファイルを上手に料理し、ひとりで取りまとめなければならないはめになりました。さて、どう解決するのでしょう?


第2回:

FAXは手書き? ワープロ? それとも……

前回、顧客情報データベースを作り上げ、無事に課題をクリアしたABC商事の新人、田中君。今回は別のテーマに取り組みます。既に社内で使われている「FAX文書」を自分のモノにできるでしょうか?


第1回:

一歩先をゆくフレッシュマンになる

できるビジネスマンに共通して言えることは、「どうすれば自分が楽になるか」を考えていること。そして、楽になりそうなことを見つけたら、それを実行してみる「チャレンジ精神」でしょうか。では、ABC商事に入社したばかりの新人、田中君がどのようにして、身の回りの問題を解決していくのか、その過程をこれから見ていきましょう。


ファイルメーカーで商用ウェブサイトを構築する


最終回:

最新バージョンのファイルメーカーPro 6で、どう変わるか?

icon

新バージョンのファイルメーカーPro 6.0はXMLのフルサポートがされており、それが大きな特徴となっていますが、それ以外の便利なところもたくさんあります。新バージョンはどこが新しいのかを、使い勝手も含めてここでまとめてみたいと思います。


第5回:

ZDNetファイルメーカーシステム「BeforeCMS」の導入とサポート

icon

システムを実際に運用していくためには、ある意味、開発以上の苦労が待っています。無限とも思える修正要求に応えていくにはどうしていったらよいのか? 対応のTipsについて述べます。


第4回:

ZDNetファイルメーカーシステム「BeforeCMS」の構造

icon

ZDNet Macの実践ファイルメーカー連載の第4回は、ZDNet Macを例に、「データベースの中身と、記事アップの流れ」を解説します。


第3回:

担当者が語る、「開発を上手く進めるための秘訣」

icon

ZDNet Macの実践ファイルメーカー連載の第3回は、ZDNet MacおよびZDNet Products編集部を例に、「開発を上手く進めるための秘訣」を解説します。


第2回:

なぜファイルメーカーでなければならなかったのか?

icon

ZDNet Macの実践ファイルメーカー連載の「歴史編」に続く第2回は、ファイルメーカーを選んださまざまな理由について解説します。


第1回:

メルマガからウェブサイトへ ZDNet実践編

icon

3年前、ZDNet MacがまだMacWIREでもなく、メールマガジンのMacintosh WIREとウェブマガジンのMacWEEK Onlineにわかれていたころ、ファイルメーカーを使った、ウェブ制作システムの開発・運用がスタートしました。そこから、社内システムとの競合、リプレース、そして統合という道を歩んでいる最中ですが、どのような経緯で、ファイルメーカーが商用情報サイトの基幹を担うようになったかを解説します。


関連記事


FileMaker購入者に特製USBメモリをプレゼントするキャンペーン

ファイルメーカーは、FileMaker購入者に特製USBフラッシュメモリをプレゼントするキャンペーンを開始した。期間は9月19日まで。


アップルストアにて「FileMaker Pro 7」ビジネス活用法を伝授するイベント

ファイルメーカーはアップルストア心斎橋、銀座、栄にて、イベント「エキスパートが直接伝授FileMaker Pro 7によるビジネスソリューション」を開催する。


ファイルメーカー、オリンピック用スコアブックツール「ベストマッチ日本!」公開

ファイルメーカーは、オリンピック用のスコアブック記録ツール「ベストマッチ日本!」を公開、無償ダウンロード提供を開始した。


FileMaker Pro 7の新リレーショナルモデルや新機能を体験、修得できる「FileMaker Business Tracker」公開

ファイルメーカーは、FileMaker Pro 7の新機能を体験・修得できる「FileMaker Business Tracker」の無償ダウンロード提供を開始した。


ファイルメーカー、Palm OS/Pocket PC向けの「FileMaker Mobile 7」発売

ファイルメーカーは、FileMaker Pro 7の簡易バージョンとして、Palm OS、Pocket PC向けに設計された「FileMaker Mobile 7」を7月中旬より発売する。価格は8900円。


Interview:

使いやすさに無限のパワーを融合したFileMaker Pro 7

5月10日から出荷が始まったFileMaker Pro 7は、根幹ともいえる使い勝手の良さはそのままに、データリミットを打ち破る新しいアーキテクチャによって生まれ変わった。社長就任から10年という宮本氏に話を聞いた。


FileMakerがワークグループDB機能を強化

FileMaker Proの大幅に機能強化した、バージョン7が登場した。なんでも放り込めるコンテナフィールドなど、有用な機能が満載だ。(IDG)


米国でFileMaker Pro 7を販売開始

FileMakerは3月9日、FileMakerの新バージョン「FileMaker Pro 7」を販売開始したと発表した。


ファイルメーカー Server 5.5v4 Mac版(Mac OS X)アップデート

ファイルメーカーは12月24日、ファイルメーカー Server 5.5v4 Mac版(Mac OS X)のアップデートファイルを同社Webサイトに公開した。これは、ファイルメーカー Server 5.5v1または5.5v2のプログラムをファイルメーカー Server 5.5v4にアップデートするためのもの。ダウンロードファイルサイズは4.94Mバイト。


「FileMaker Solution 11 スタッフマネジメント」の無償配布を開始

ファイルメーカーは12月16日、ファイルメーカーPro 6対応テンプレート「FileMaker Solution 11 スタッフマネジメント」の無償ダウンロードサービスを同社Webページで開始した。


ファイルメーカーPro 6 デジタルキャンパス・キャンペーンを期間延長

ファイルメーカーは11月11日、「ファイルメーカーPro 6 デジタルキャンパス・キャンペーン」の期間を2004年3月末まで延長すると発表した。本キャンペーン中は、「ファイルメーカーPro 6」と「ファイルメーカー Mobile for i-mode」の両製品をセットにした「ファイルメーカーPro 6 デジタルキャンパス・キャンペーンパック」が販売される。このパック製品1本で、デスクトップやWeb、iモードのいずれのルートからでも、ファイルメーカーPro 6データベースにアクセス可能だ。価格は、Windows版とMac版のいずれも3万5000円。


FileMakerのセキュリティを守るiCanaryがリリース

FileMaker Pro用の開発支援ツール、iCanary 1.0がリリースされた。データベースのセキュリティの欠陥などを調べることができる。


ファイルメーカーPro用グラフ表示プラグイン「xmCHART 2J」発売

フォーサイトは、ファイルメーカーPro上で多彩かつ高度なグラフを表示できる高機能プラグイン「xmCHART 2J」を発売した。


ファイルメーカー、「iWeek 2003」にてハンズオンデモを実施

ファイルメーカーは、大阪にて5月4日、5日に開催するイベント「iWeek 2003」に特別協賛し、i Week ハンズオン会場にてハンズオンデモ「ハンズオンで、今すぐ修得! デジカメでも、iモードでも、データベースを有効活用しよう」を実施する。


ジェネコムとバルーンヘルプ、ファイルメーカーセミナーを開催

ジェネコムとバルーンヘルプは、ファイルメーカーProの技術習得を目的とした講習会 第3回「FM-Tech」の受講者募集を開始した。ファイルメーカーも協賛する。


キー・プランニング、CTIソフト「TELWatcher 2.0 for Mac OS X」発売

キー・プランニングは、CTIソフトの最新版「TELWatcher 2.0 for Mac OS X」を発売した。同バージョンよりMac OS/Mac OS Xの両OS用をパッケージし、リニューアルしての販売となる。


ファイルメーカーPro 6とi-mode版の教育機関向けパック発売

ファイルメーカーは、「ファイルメーカーPro 6 デジタルキャンパス・キャンペーンパック」を発売した。500本限定で価格は35,000円。


キー・プランニング、FM Pro用CTIソフトの新版を公開

キー・プランニングは、CTIソフトの最新版「TELWatcher for Mac OS 2.0」を公開した。最新バージョンは同社Webサイトからダウンロードできる。


ニュースハブ (ソフト)

「ファイルメーカー Mobile for i-mode 1.0 Mac版(Mac OS X)」アップデートパッチが公開


ニュースハブ (開発):ファイルメーカーカスタマーストーリーが更新

ファイルメーカーは、同社Webページのファイルメーカーカスタマーストーリーに新規事例を4件追加した。神鋼加古川病院、スリーエープランニング、ルクシオンサイエンス、スタジオ・ポットの活用事例が掲載されている。


Macworld Expo San FranciscoのFileMaker Inc.ブースを訪問

今年のMacworld Conference & Expo San Francisco 2003は、17インチと12インチのPowerBook G4、新しいウェブブラウザのSafari、プレゼンテーションソフトのKeynoteと、久々の盛り上がりをみせたイベントだった。このショウで毎回確実に出展しているソフト会社は少ないが、FileMaker, Inc.はそのひとつだ。


「ファイルメーカーPro 6 Unlimited」、12月上旬より発売

ファイルメーカーは、ファイルメーカーPro データベースの本格的なWeb公開を実現する「ファイルメーカーPro 6 Unlimited」を、12月上旬に発売する。価格は129,000円。


統合開発環境ツール「ファイルメーカーDeveloper 6」、12月上旬より発売

ファイルメーカーは、ファイルメーカーファミリ製品のカスタムソリューション作成が可能な「ファイルメーカーDeveloper 6」を12月上旬より発売する。価格は79,000円。


ファイルメーカー、Mac用次期バージョンはMac OS X対応のみに

FileMakerはパリのApple Expoにて、新製品FileMaker Pro 6ラインが、Mac OS 9用に開発される最後の製品となると発表した。FileMaker Mobile 2も含め同社の新製品ライン全体がMac OS Xで動作することにスポットライトを当てている。


「ファイルメーカーPro 6」、10月上旬より発売

ファイルメーカーは、データベースソフトウェアの新製品「ファイルメーカーPro 6」を、10月上旬より発売する。価格は39,000円。なお、同製品には、Mac OS X用とMac OS用のファイルメーカーPro 6が含まれている。


ファイルメーカー、「すぐに役立つiモード対応ソリューション」を無償公開


「ファイルメーカー Mobile 2 for Palm OS」6月21日より発売


OS Xにも対応する「ファイルメーカー Mobile 2 for Palm OS」が発売

ファイルメーカーは、「ファイルメーカー Mobile 2 for Palm OS」を6月下旬より発売する。価格は8,900円。ホームページよりダウンロードできる。


PalmとPCでデータを共有できる「ファイルメーカー Mobile 2」


ファイルメーカーPro向け技術講習会「FM-Tech」の受講者募集

ジェネコムとバルーンヘルプは、ファイルメーカーのデータベースソフトウェア「ファイルメーカーPro」の技術習得を目的とした第2回講習会「FM-Tech」を実施する。


今すぐ役立つビジネスツール(無償ダウンロード)


今すぐ役立つビジネスツールが、ファイルメーカー社のホームページで提供(無償ダウンロード)されています。便利なものは、どんどん仕事に役立てましよう。

初めてでも簡単。つくる楽しさ FileMaker

スクリーンショットやGIFアニメを使って、データベースの作り方を初めての人にもわかりやすく紹介。「よくわかる作り方ガイドブック(見本データベース付)」も提供。これからデータベースを作成しようという方にオススメです。


FileMaker Solutions

今すぐ役立つ「FileMaker Solutions」(よくわかる活用ガイド付)を提供。完成されたソリューションなので、今すぐビジネスに活用できます。部や課でワークグループの業務を効率化したい方にオススメです。



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!